山賊粥 箱根湯本

箱根湯本の新感覚のお粥専門店

美容と健康にもgood! 箱根旅行の帰りに立ち寄りたい

箱根湯本の「山賊粥(さんぞくかゆ)」は国道1号線の一本裏手にあるお粥専門店。ここは井伊湯種(いいゆだね)の友人推薦の店。2013年9月にオープンしました。

その昔、箱根を越える旅人たちを楽しませながら手助けをしていた山賊の伝説があり、それが店名の由来。

山賊粥 お粥専門店

4種類のお粥が楽しめる山賊粥。お子さま用のメニューも用意。季節限定メニューも


大きな山賊の看板が目印。看板の後ろの階段を上ると、山賊粥の入口があります。

山賊粥看板が目印

山賊粥がある箱根湯本の閑静な通り。店舗は看板が目印

階段を上ったところが山賊粥の入口

階段を上ったところが山賊粥の入口


店内は隠れ家的な空間で落ち着いた雰囲気。テラス席はペットOKです。箱根湯本でペットとともに食事を楽しめるなんていいですね。

山賊粥の店内

山賊粥の店内


山賊粥 テラス席

テラス席

山賊粥 山賊の絵

旅人が描かれた絵が店内に飾られている


山賊粥では地場の野菜や箱根「角山」のゆばを使用するなど、食材にこだわり、4種類のお粥と小田原で50年愛されている山賊唐揚げ、湯本タンタン麺などが楽しめます。

4種類のお粥はそれぞれ出汁が異なり、箱根の名水を使って炊き上げていきます。

山賊粥一番人気の看板メニューは「お粥御膳」。4種類のお粥の中から一つ選ぶことができ、山賊唐揚げ1個・山のきのこサラダ・手づくり杏仁豆腐・香の物がセットになっています。湯種は牛テールが大好物なので、「牛テール粥」をチョイス。

山賊粥 お粥御膳

写真はお粥御膳、1,600円。お粥は単品だと1,000円


「牛テール粥」は丸一日煮込んだ和牛テールがふんだんに入っています。とろとろの和牛テールは美肌効果のあるコラーゲンがたっぷり。和牛の旨味が詰まったスープで炊いたお粥はコクがあるのにあっさりしていて、とても食べやすいのです。

山賊粥 井伊湯種

「友人が薦めてくれたのも納得!」と牛テール粥を楽しむ井伊湯種


お粥の上にはキンピラゴボウやネギなどがトッピングされ、お粥の中には半熟ゆで卵をはじめ、シイタケや大根、豆腐、タケノコなど、さまざまな具が入っていて栄養価も高そうです。疲れた胃にしみわたるような、身体にやさしい感じが良いと思いました。

生後40日以内の国産ひな鳥のみを使った「山賊唐揚げ」は、小田原で50年になる老舗唐揚げ専門店から伝授されたもの。カラリと揚がっており、サクサク&ジューシー。しっかりした味付けも絶妙で、久々に骨付き肉の美味しさを堪能しました。このお店に来たらぜひとも味わってほしい一品です。

山賊粥 山賊唐揚げ

絶品の山賊唐揚げ。写真は単品でオーダーしたもの。2個で500円


「薬膳とり粥」はお粥の上に千切りされたしょうががトッピングされ、クコの実やひまわりの種、松の実、高麗ニンジン、白キクラゲなど身体に良い素材が入った女性に人気の高いお粥です。薬膳といってもクセがなく、鶏や帆立の貝柱の旨味のあるスープで炊かれたお粥は塩加減が絶妙。しょうが風味で滋養強壮や疲労回復したいときにぴったりです。

山賊粥 薬膳とり粥

薬膳とり粥 1,000円


「湯葉粥」は箱根「角山(かくやま)」の湯葉を使用した一品。良質な大豆と箱根の清水でつくられるこだわりの湯葉は、豆乳のまろやかさと淡白で上品な味わいで知られ、高たんぱく・低カロリーです。お粥と湯葉の組み合わせはとても新鮮ですね。スープはサバブシとカツオブシがベース。大豆の濃厚な味わいと湯葉の食感、お米の甘みを相性抜群なわさびとともに楽しんでみてください。

山賊粥 湯場粥

湯葉粥 1,000円


「和牛もつ粥」は新鮮なもつをたっぷり使い、ニラやネギ、半熟ゆで卵などが入っています。箱根でパワーをつけたいときにおすすめの一品。ピリ辛味がクセになります。

山賊粥 和牛もつ粥

和牛もつ粥 1,000円


山賊粥の「湯本タンタン麺」は、牛テール骨をふんだんに使ったとろりとしたスープと太麺が特色。地場野菜とコラーゲンたっぷりの新感覚のタンタン麺です。辛みには青唐辛子を使用し、すっきりとした味わい。食べている時はあまり辛さを感じなくても、あとからジワジワきて、辛いものが好きな方にはおススメ。辛さは「1辛〜3辛」から選べ、「2辛」がおすすめです。辛さに不安な方は「1辛」から試してみてください。

山賊粥 湯本担々麺

湯本タンタン麺 1,000円


また、お子さま用のメニューも用意。「お子様セット(650円)」はミニ粥と鳥もも唐揚げ2個とジュースがセットになっています。

食べ過ぎで胃腸が疲れているときや、箱根の旅やハイキングの疲労回復などにもぴったりの山賊粥。ヘルシーなメニューで美容にも良いので、女性に人気なのも納得しました。

山賊唐揚げやお粥各種はテイクアウトもOK。お土産や帰りのロマンスカーで楽しむのも良いですね。

最後になりますが、山賊粥はお昼のみの営業で、夜は極上ホルモンが楽しめる「山賊ホルモン」に変ります。「山賊ホルモン」は2016年5月20日オープンし、小田原の人気店「源屋」の姉妹店になるそうです。夜の部にも訪ねてみたいと思った湯種でした。

より大きな地図で 温泉グルメ探訪 を表示

  • 山賊粥 箱根湯本
  • 住所

    神奈川県足柄下郡箱根町湯本724-5

    電話

    0460-85-5337

    営業時間

    平日/11:30〜14:00
    土・日・祝日/11:00~14:30
    予約可

    定休日

    木曜日

    席数

    35席(テラス席はペットOK)

    アクセス

    小田急線/箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩2分

    駐車場

    なし

    HP

    http://sanzokugayu.com/

    facebook

    https://www.facebook.com/山賊粥-406078659509558/

    取材時

    2016年6月

ジャンルで絞り込む