ホテルラヴィエ川良 伊東温泉

8つの源泉からの豊富な湯量で温泉を楽しめる宿

温泉とバイキング料理でファミリーとシニアに人気です

ホテルラヴィエ川良は、セントラル館、イースト館、グランシャトー館の3つの建物からなる100室の客室がある大型の温泉リゾートです。JR伊東駅から歩いて7分の好立地に加え、豊富な湯量があり、大浴場やプール、お部屋でも温泉を楽しめることが人気につながっています。

ホテルラヴィエ川良外観

ホテルラヴィエ川良外観


瓦屋根で和風に演出された入り口には、親子のたぬきがいて訪れる観光客をユーモラスに迎えてくれます。温泉リゾートらしい演出です。

親子のたぬき

宿泊客を迎える親子のたぬき


ホテルラヴィエ川良は、全国に62のホテル・旅館・スポーツ施設などを展開するHMIホテルグループが運営しています。以前ご紹介した畑毛温泉の大仙家(だいせんや)も同じグループです。
玄関を抜けロビーに足を踏み入れると、黒御影石の床と高い天井のゴージャスな空間が広がっており、和風の温泉旅館との違いが感じられます。

ロビー

ロビー


ロビーの横には、広々としたロビーラウンジ、「カフェド・リヴィエール」があります。
朝夕の無料湯茶サービスの他、カフェラウンジとしてソフトドリンクが楽しめます。

ロビーラウンジ

ロビーラウンジ。コーヒー、紅茶など各種のソフトドリンクが320円(税込)で楽しめます


伊東温泉では、3月になると雛人形を展示する旅館が多いそうですが、ホテルラヴィエ川良では、カピバラの雛人形が飾ってありました。これは、同じ伊東市にある伊豆シャボテン公園の名物「露天風呂に入るカピバラ」にちなんでいるそうです。

このぬいぐるみは、このホテルのマスコットとして、時期に応じて衣装を変え、常に展示されております。今回は、ひな祭りバージョンでしたが、クリスマスやお正月にはどんな衣装になるのでしょう。

マスコットのカピバラ

ロビーには、マスコットのカピバラの桃の節句バージョンが飾られています


ホテルラヴィエ川良は、建築家であり京都大学の名誉教授でもあった高松伸(たかまつしん)氏設計の「グランシャトータワー館」と「セントラル館」「イースト館」の3つの建物で構成されています。平成6年に全面的なリニューアルを行い、現在の姿になっています。

いろいろな楽しみ方ができる大浴場「湯源郷」と露天風呂「昇陽」

このホテルの魅力は何と言っても温泉。8本の源泉から湧く毎分660リットルの豊富な湯量の温泉を使い、大浴場や露天風呂だけでなく、プールでも客室のお風呂でも温泉が楽しめます。

さっそく、今回の取材に同行してくれた、井伊湯種(いいゆだね)の湯友で伊豆温泉の達人、クロちゃんと一緒に大浴場に向かいます。

大浴場入口

大浴場入口


大浴場の入り口は、通路まで畳敷。和の演出が印象的です。深夜2:30から掃除が入り男湯と女湯が入れ替わるそうです。掃除の時間以外はいつでも入れるため、ゆっくり気が向いたときに温泉に入れるのがいいですね。
湯種とクロちゃんは、大浴場「湯源郷」へ。

大浴場「湯源郷」

大浴場「湯源郷」


大型温泉リゾートの大浴場だけあって「湯源郷」は奥行きがありとにかく広い、という印象です。これだけの湯量を毎日全て入れ替えているため、新鮮な温泉を楽しめます。

泉質は、単純温泉と低張性・弱アルカリ性・高温泉の混合泉。無色透明で肌ざわりが柔らかく優しい温泉です。神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、健康増進に効果があります。

衛生面に配慮して、一部循環してろ過減菌しているそうですが、常に湯口から源泉が投入されているため、フレッシュな温泉を堪能することができました。

「湯源郷」湯口

大浴場「湯源郷」湯口。常に源泉が投入されています


大浴場には、打たせ湯とジェット寝湯があり、サウナや水風呂もあって、いろいろな楽しみ方ができるようになっています。

打たせ湯とジェット寝湯

打たせ湯とジェット寝湯


サウナと水風呂

サウナと水風呂


内風呂を堪能したところで、外に出て露天風呂へ。
和の風情を感じさせる庭に面した露天風呂からは、天気が良ければ相模湾が望めます。

露天風呂「昇陽」

庭に面した露天風呂「昇陽」


湯口

たっぷりと源泉を注ぎ込む湯口


湯種とクロちゃんは露天風呂にゆっくり浸かり、温泉を堪能しました。
クロちゃんは、少しずつ上から源泉が注ぎ込む石組みの前に陣取って気持ち良さそう。

あいにくこの日は相模湾が見えませんでしたが、体を包み込むような優しい温泉を楽しむことができました。

湯種とクロちゃん

露天風呂を楽しむ湯種とクロちゃん


源泉が注ぎ込む石組み

上から源泉が注ぎ込む石組み


脱衣所

赤い座面のおしゃれなイスが印象的な脱衣所

オシャレなイメージの大浴場「トレビ」と露天風呂「湯雅」

チェックイン後から深夜まで女性用となる大浴場「トレビ」と露天風呂「湯雅」は、女性がメインだけにとてもオシャレな作りになっています。

内湯の「トレビ」はとてもシックなイメージ。ダークブラウンの壁や個別ブース感を強めた広々とした洗い場、照明や四角い小窓の演出もスタイリッシュな印象を与えます。

内湯

シックなイメージの内湯


ジェット寝湯や打たせ湯のスペースの配色や雰囲気も女性を意識したオシャレな感じになっていました。

ジェット寝湯と打たせ湯

ジェット寝湯と打たせ湯


広々とした洗い場

広々とした洗い場


洗い場のブースの幅も広くゆったりと洗えそうです。通常のシャンプー、リンスに加え、酒粕の美容シャンプーやリンス、石鹸もありました。

洗い場の個別ブース

洗い場の個別ブース


シャワーブース

オシャレなシャワーブースもあります


サウナと水風呂

サウナと水風呂


露天風呂「湯雅」は、石のアートの演出がオシャレ。目隠しの竹細工の仕切りにもこだわりを感じました。

露天風呂「湯雅」

露天風呂「湯雅」


大浴場「トレビ」の脱衣所には、脱衣かごの横に専用の雪駄入れがあり、心遣いが感じられました。

大浴場「トレビ」の脱衣所

大浴場「トレビ」の脱衣所


雪駄入れ

脱衣かごの横の雪駄入れ


化粧台にも女性のための気配りがいろいろありました。円形のオシャレな洗面ボウルや各種揃えられた化粧品やアメニティ。かかとクリームや養毛剤まであります。

「トレビ」化粧台

大浴場「トレビ」化粧台


2つの大浴場と露天風呂は、日帰り温泉でも楽しめます。料金は1,100円(税込)です。状況により利用できない場合もあるそうですから電話で確認してください。

もう一つの温泉の楽しみ方ができる
貸切露天風呂と温泉プール

宿泊客だけが利用できる貸切露天風呂「癒里籠(ゆりかご)の湯」は、脱衣所も露天風呂も和モダンのイメージで統一されたとてもオシャレな空間です。特に露天風呂は、円形の陶器風呂とヒノキ造りの八角風呂の2つの温泉が楽しめ、しかも、源泉かけ流しです。

とても贅沢な空間で、1組5人まで利用できますから、ファミリーやカップルに人気があるのも頷けます。予約は先着順だそうで、宿泊予約と同時に予約するのがオススメです。

利用時間は、50分。料金は、14:00〜16:50が1,100円、17:00〜21:50が2,750円、22:00〜23:50が2,200円、6:00〜9:50が1,100円です(すべて税込)。

脱衣所

和の佇まいの脱衣所


露天風呂「癒里籠の湯」

露天風呂「癒里籠の湯」


宿泊客だけが利用できる温泉プール「パラダイスブルー」は水着着用ですからファミリー、カップルやグループでも楽しめます。ただし、レンタル水着はありませんので、プールを利用したい場合は水着の用意が必要です。赤ちゃんも水遊び用のオムツをつけて利用できるそうです。深さ90cmの大人用プールと45cmの子供用プールの他にジャクジーもあります。

利用時間は、14:00〜19:00、朝は7:00〜10:00と大浴場より短いのでご注意ください。

温泉プール「パラダイスブルー」

全天候対応型温泉プール「パラダイスブルー」

露天風呂付きの贅沢な部屋から2間の和室・和洋室・洋室
1間の和室まで豊富な客室のバリエーション!

「グランシャトー館」にある露天風呂付きの客室は、まさに「ラグジュアリールーム」。赤いソファが印象的な広々としたリビングルームにゆったりとした和室、サウナと内風呂に加えて、伊東の街の先に相模湾を望める素晴らしい眺望の露天風呂まであります。

7人まで利用できますから、グループでも泊まることができます。

リビング

赤い革製のソファが印象的なリビング


2間続きの和室

リビングの奥の2間続きの和室


露天風呂

素晴らしい眺望の露天風呂


サウナと内湯

部屋の中にあるサウナと内湯


ホテルラヴィエ川良には、この他に2間の和室・和洋室・洋室、1間の和室があり、予算や目的、人数構成によって、幅広いバリエーションから選ぶことができます。

ファミリーからシニアまで。
幅広い層に喜ばれる約60品の海鮮バイキング!

ホテルラヴィエ川良のバイキング料理の特長は、とにかく種類が多いこと。お子さんからシニアまで、さまざまな層の宿泊客のお好みに応えられるよう、海鮮料理を中心に約60種類もの料理を揃えています。しかも、サザエのつぼ焼きや牛ステーキのライブキッチンがあり、目の前で焼いてくれるのもいいですね。

食事会場があまり混み合わないように、17:30〜19:00、19:15〜20:45の2部制をとっていて、予約の際に選べます。

朝6:45から9:00までの朝食もバラエティ豊か。40品以上の和洋バイキングが楽しめます。ライブキッチンは卵料理。スクランブルエッグや目玉焼きを目の前で焼いてもらえます。

約60品の料理

約60品の料理が並ぶと圧巻です


食事会場

食事会場

大型温泉リゾートらしい充実した館内施設

12階にあるレストラン・カラオケバー「セブンスヘブン」は、高い天井と大きなガラス窓が特色です。レストランとして、おしゃれなバーとして、さらにはカラオケラウンジとして、リーズナブルな料金で気軽に楽しめるのがいいですね。

「セブンスヘブン」

レストラン・カラオケバー「セブンスヘブン」


団体客の会議や食事会場、宴会場などいろいろな目的に利用されているのがコンベンションホール「シンフォニー」です。結婚式の会場としても使われているそうです。

「シンフォニー」

コンベンションホール「シンフォニー」


その他、お子様用の本格的なゲームコーナーや女性が喜ぶエステサロン「花草香(はなそうか)」、ラーメン・居酒屋「馳走屋」、カラオケ・パーティールーム、さらには、ロビーで通年展開されている「ドクターフィッシュ」など、宿泊客を退屈させないさまざまな施設が用意されています。

ゲームコーナー

ゲームコーナー


「ドクターフィッシュ」

小さな魚が足の角質をとってくれる「ドクターフィッシュ」。5分間500円(税込)

豊富な湯量を活かした温泉リゾート!
みんなが気軽に楽しめます

ホテルラヴィエ川良は、JR伊東駅から無料の送迎バスもあり、便利で気軽に楽しめる大型の温泉リゾートです。
ファミリーからシニアまで誰でもがリーズナブルに本格的な温泉を楽しめます!
豊富な湯量を活かした温泉プールもぜひ一度体験してみてください。

読者特典ををいただきました!

温泉日帰り入浴料30%OFFクーポンをいただきました。
クーポンを印刷もしくは、スマホの画面を提示してご利用ください。

ホテルラヴィエ川良 読者特典

ホテルラヴィエ川良 読者特典クーポン

より大きな地図で 温泉グルメ探訪 を表示

  • ホテルラヴィエ川良 伊東温泉
  • 住所

    静岡県伊東市竹の内1-1-3

    電話

    0557-37-8181

    宿泊料金の目安

    平日 1泊2食付 1室2人利用の場合 1人7,000円〜9000円(税込)

    日帰り入浴

    利用時間14:00~21:00
    大人・子供とも1,100円(税込)

    泉質

    単純温泉・塩化物泉等の混合泉

    アクセス 

    (マイカー利用)
    東名高速・厚木インターチェンジから約90分、新東名高速・沼津インターチェンジから約75分 
    (電車利用)
    JR伊東駅から徒歩7分。送迎バス約5分

    駐車場

    60台(無料)

    Wifi

    全館利用可

    HP

    https://www.hmi-ryokan.jp/kawaryo/

    取材時

    2020年3月

ジャンルで絞り込む