伊東温泉 梅屋旅館

「塩湯」と「山の湯」が楽しめる、マニア好みの温泉

お風呂は100%源泉かけ流し
温泉析出物のツララを初めて見ました!

JR伊東駅から徒歩4分ほど、静かな路地を入ったところにある梅屋旅館。こちらは温泉マニアの間で「塩湯」が有名です。私、井伊湯種(いいゆだね)は未湯でしたので、伺うのがとても楽しみでした。

梅屋旅館外観

梅屋旅館外観


梅屋名物 塩湯

自家源泉の「塩湯」


住宅街にある旅館は女将さんが1人で営んでおり、部屋数は8つ。建物は大正時代のものらしく、開業は昭和14年とのこと。古い建物ですが、館内は清潔で、親戚の家を訪ねるような親近感があります。

梅屋 館内

玄関とロビー

梅屋フロント

フロント。奥に浴室がある


家庭的なお風呂が2つあり、それぞれ異なる泉質のお湯に入れます。

まずは奥にあるお風呂に案内していただきました。まず驚いたのは、天井からツララのようなものがぶら下がっていたこと。これは一体…?

梅屋 温泉成分

浴室天井にぶらさがるツララ状の物体


「これは温泉の石灰分などがツララみたいにぶらさがっているんですよ。手前は掃除をしたから、なくなっちゃった…」と女将さんがにこやかに説明してくれました。

梅屋 山の湯浴室

浴室全景


これまでいろいろなお風呂に入り、温泉成分が付着したプードル状の蛇口や色の変わった湯口など、浴室内のさまざまな温泉析出物を見てきましたが、この形状は初めて。「貴重なものが見られて幸せ…」と、思わずテンションが高くなってしまいました。

肝心のお湯はといえば、山から引いているという「山の湯」を100%源泉かけ流しで楽しめます。湯船は3〜4人くらい入れる大きさ。pHは8.22と弱アルカリ性のお湯で、泉質はナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物温泉です。

梅屋 山の湯

源泉かけ流しで「山の湯」が楽しめる

梅屋 湯口

湯口


源泉の温度54.7℃ですが、温泉供給時は45℃ぐらいになります。加水はしないため、とにかくお湯の温度が熱いのが特色。湯船に入ると熱くて、20秒も入っていられません。しかし、サラリとしていて、とても気持ちの良いお湯でした。

また、メタケイ酸も63.7mg/Kg含まれている美肌の湯でもあります。

梅屋山の湯pH

pHは8.22の弱アルカリ性温泉

脱衣所。洗面台のタイルがレトロ

脱衣所。洗面台のタイルがレトロ


手前側のお風呂では、「塩温泉」が楽しめます。「山の湯」の源泉が蛇口から絶えず湯船に注がれ、「塩湯」のホースは湯船の外に出されていました。
「山の湯」は45℃位あり熱いので、35℃前後の「塩湯」を入れて、ほどよい湯加減にするのが梅屋流。2つの源泉を源泉かけ流しで堪能できるのはもちろん、そのブレンド具合も楽しめるステキなお風呂です。

梅屋旅館の自家源泉「塩湯」が楽しめる浴室

梅屋旅館の自家源泉「塩湯」が楽しめる浴室

梅屋 蛇口

「塩湯」の蛇口。奥が「山の湯」蛇口

脱衣所には手書きの「塩温泉の入浴方法」

脱衣所には手書きの「塩温泉の入浴方法」


この「塩湯」はこの宿の自家源泉。源泉はお風呂場の地下にあり、3件で利用しているそうです。ホースから出ている源泉を浴びてみれば、強い塩分を感じました。口に含むと、硫黄の香りのする、かなり塩辛い湯。とても飲み込む気にはなれません。pHは7.39(実測)の中性のお湯です。成分分析はされていないそうですが、温泉成分の濃い塩化物泉だと思います。

梅屋 井伊湯種

「塩湯」を浴びる井伊湯種

梅屋 塩湯pH

「塩湯」のpHは7.39

源泉の場所を見学

源泉の場所を見学


伊東駅近くでこんな素晴らしい温泉に出会えるとは思いませんでした。女将さんの気さくでどこか上品な雰囲気もステキです。手芸や小物づくりが趣味とのことで、館内に作品がさりげなく飾られています。夏にはロビーに100匹もの金魚の飾りが涼しげに揺れていたそうです。

梅屋 手作りの金魚

女将さんの手作りの金魚やバッタ

梅屋 手作り小物

人柄を感じさせる手作り小物


リーズナブルな料金で泊まれますし、日帰り温泉もやっていますので、ぜひ訪れてみてください。

より大きな地図で 温泉グルメ探訪 を表示

  • 伊東温泉 梅屋旅館
  • 住所

    静岡県伊東市猪戸1-6-5

    電話

    0557-37-2112

    宿泊料金

    素泊まり1人4,000円
    一泊朝食付き 1人5,000円
    ※消費税・入湯税150円別

    日帰り温泉

    OK

    利用時間

    10:00〜16:00
    ※不在の場合がありますので、事前にお問い合わせください

    料金

    1人500円

    泉質

    ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物温泉

    pH値

    山の湯/8.22、塩湯/7.39 共に実測

    アクセス

    伊東駅から徒歩約4分

    駐車場

    あり(2台)

    取材時

    2015年10月

ジャンルで絞り込む