温泉グルメ探訪TOP > 静岡県中部(梅ヶ島、コンヤ温泉など) > 静岡市梅ヶ島温泉 湯の宿 いちかわ

静岡市梅ヶ島温泉 湯の宿 いちかわ

看板猫のいる宿で、源泉かけ流しの露天風呂を満喫

温泉は美人の湯!
ベッドルーム付き客室もお洒落

山あいの静かな梅ヶ島温泉街に佇む「湯の宿 いちかわ」。安倍川沿いにあり、昭和42年に開業した家族経営の宿です。

いちかわ玄関

玄関


玄関に入ると、看板猫のミヤオ君が出迎えてくれました。8年前に保護した猫で、猫雑誌の取材も受けたことがあるという人気者です。女将さんをはじめ、宿の方が溺愛している様子が伝わってきました。

いちかわ看板猫ミヤオ

看板猫ミヤオ君。井伊湯種は大の猫好き

ロビー

ロビー

いちかわ猫雑誌

猫雑誌では「ねこ温泉」として紹介された


部屋は純和風で全14室。リフォームしてから4年位経ち、ベッドルーム付き客室が2室あります。
「かつら」は和室8畳+ベッドルーム7畳のゆったりとした間取り。川のせせらぎを聞きながら、のんびりと過ごせそうですね。

いちかわ 客室「かつら」

ベッドルーム客室「かつら」

いちかわ 和室

和室

ベッドルーム

いちかわ ベッドルーム


男女別の内湯と露天風呂があり、いずれも加温のみの源泉かけ流しです。

いちかわ お風呂は2階

お風呂は2階にあります


まずは露天風呂へ。梅ヶ島温泉では露天風呂のある宿は数軒しかないため、とても貴重。

源泉の温度は約38.2℃。2Km上流から引き湯をしているため、適温にするために加温のみ行った源泉を浴槽に注ぎ込んでいます。
夏は加温なしの源泉かけ流しを楽しめるそうなので、入ってみたいですね!

いちかわ 露天風呂

露天風呂(男湯)

露天風呂は外気が心地よく、開放感があります。自然に囲まれているため、とても爽やかでした。

泉質は単純硫黄泉です。アルカリ濃度が高いため、ヌルっとした肌触り。梅ヶ島温泉は古くから湯治に利用されてきたほか、お肌もツルツルになる「美人の湯」としても知られています。

こちらは男湯の内湯。清潔感があります。

いちかわ内湯

内湯(男湯)

いちかわ洗い場

洗い場

いちかわ pH値は9.41

pH値は9.41。アルカリ度の高いお湯


お風呂の入口近くには卓球台が置かれ、湯上がりのカップルが卓球に興じています。子供用のおもちゃも用意され、それで遊ぶ親子連れの姿も。ゆったりとした時間が流れていて良いな…と思った湯種でした。
いちかわ 卓球台いちかわ卓球ラケット

より大きな地図で 温泉グルメ探訪 を表示

  • 静岡市梅ヶ島温泉 湯の宿 いちかわ
  • 住所

    静岡市葵区梅ケ島5258-9

    電話

    054-269-2157

    宿泊料金

    1泊2食付で、1人11,500円〜15,000円(入湯税150円込) 
    HP限定お得な宿泊プランあり。詳しくは宿のHPをご覧ください。

    日帰り入浴

    1回500円
    事前に電話でお問い合わせください。

    泉質

    単純硫黄泉

    pH値

    9.41(実測)

    アクセス

    JR静岡駅からしずてつジャストライン・梅ヶ島温泉行きに乗車し、「梅ヶ島温泉入口」バス停下車
    新東名静岡I.C.から車で約50分

    駐車場

    あり

    HP

    http://yunoyado.net/

    取材時

    2015年4月

ジャンルで絞り込む